トップページ ごあいさつ・教室案内 ORABC'sえいかいわ よくあるご質問 お問い合わせ

福岡市中央区桜坂のこども英会話教室(美川オーラゆき主催オーラビーシーズ英会話)

ブログ

ORABC's英会話TOP > ブログ > 英語ゲーム*名詞ビンゴ

英語ゲーム*名詞ビンゴ

日本ブログ村へ参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

“きちんと英語を話さなくてはいけない”
その思いに囚われている大人の方は少なくない

日本語を話しているのと同じくらい“きちんと”した英語
大人として恥ずかしく無い“きちんと”した英語

そうなると、話す英語が英語風日本語になってしまう
日本語をそのまま英語にスイッチしただけの英語風日本語
例えば、「仕事が忙しかった」を、“My work is busy.”と言っちゃう
あまりいい例えに思えないけど、言いたい事は伝わるかな?

そんな“きちんと”の呪縛から解放する時にやるのが“名詞ビンゴ”
まずは準備
1.5×5のマスを書く(スペース大きめにね)
2.一人づつ順番に名詞をあげていく
3.名詞を好きなマスに書き入れる
4.25個のマスが埋まったらビンゴ開始!
順番に名詞を選び、縦横斜め5つのマスが消えたらビンゴ
でもただ名詞を言うのではなく
その名詞を説明し、みんなはそれを当てる

例えば “cat” を説明するとします
“きちんと”さんは
「猫はネコ科の哺乳類だから……あ、哺乳類って英語で何ですか?」
となる(ちなみに哺乳類は“mamml”)

私なら例えば
– It’s an animal. (動物です)
– It meows.   (ニャーと鳴きます)
– I have two.    (私は2匹飼っています)

そして、生徒には大人と話す言葉を使わないこと
3歳の子供に説明する様に話すことを伝える

これが結構難しいのだけど楽しい♫
25個全部消す頃には英語の文の組み立てに慣れます
ビギナーの方だけでなく、どんなレベルの方でも楽しめるゲームですよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です