トップページ ごあいさつ・教室案内 ORABC's英語教室 よくあるご質問 お問い合わせ

福岡市中央区桜坂のこども英会話教室(美川オーラゆき主催オーラビーシーズ英語教室)

ブログ

ORABC's英語教室TOP > ブログ > 障がい者支援施設への訪問英語レッスンの様子

障がい者支援施設への訪問英語レッスンの様子

日本ブログ村へ参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

月に2回、障がい者支援施設で訪問英語レッスンを行っています。

参加者の持っている障がいは様々。
先天的な障がいを持っている方、病気や怪我が原因で障がいを持たれた方。
視力に問題がある方、四肢に障がいがある方などなど……。

私の言う事を全く理解出来ない方もいれば、理解して質問をくれる方もいる。
私の言う英語を復唱できる能力がない方もいる。

それでも1時間のレッスン、みんなで笑いながら過ごせていると思う。

恐らく自閉症を持っているであろう20半ばの男性。
(私が職員の方に聞いた訳でなく私がそう思っている方)
いつものように私がレッスン始めに「今から……」と言い始めると
『みなさんお一人お一人と〜ご挨拶!』と、私の台詞を言ってくれる。

話したりできない方は私が一人二役。
私役と生徒役をやりながらその方の肩を軽く叩きながら英語のリズムをお伝えする。

英語が話せなくてもいい。
英語を使って1時間、みんなで楽しく過ごす事が目的。

先日のレッスンは『食事のおかわりを勧められた時』がテーマ。
“Thank you for the meal.”(ごちそうさま)
と言うフレーズをお伝えした時に質問が出た。
“meal”(食事)と“dish”(料理)の違いを聞かれたのだ。
なかなかいい質問。

それぞれのペースでそれぞれ楽しんで身につけてる。
本当にいつかハワイに行ける日が来るかもね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です