トップページ ごあいさつ・教室案内 ORABC's英語教室 よくあるご質問 お問い合わせ

福岡市中央区桜坂のこども英会話教室(美川オーラゆき主催オーラビーシーズ英語教室)

ブログ

ORABC's英語教室TOP > ブログ > 英語圏の招き猫

英語圏の招き猫

日本ブログ村へ参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 子供英語教室へ

ご挨拶が遅くなりましたが……
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて、教室のお正月飾りは招き猫。
この中に2匹、他と違う招き猫が紛れ込んでいます。
その違いを見つけようと、招き猫に張り付く子供たち。

なかなか見つけきれない。
この中にいますよ、分かりますか?

正解はコレ!
ドル($)を抱えている猫です。
この子はアメリカの招き猫、日本の猫とは手の向きが違います。

日本では手の先で宙を掻くように招きますが、
アメリカを含め英語圏では「あっちに行け!」のアクションに見えてしまいます。
だからこの猫は手のひらが自分の方に向くように、指を上にむけて招くポーズを取っています。

何の気無しにとるポーズもトコロ変われば逆の意味になる事もある。
そんな文化の違いも共に学んでいこうね、コドモタチ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です